「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

go!go!竜太郎。脊髄損傷と共に…

ryoutarou.exblog.jp

<   2007年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

立った~!

と言いましても、立ったのは次男坊の颯之介です。
とうとう今日掴まり立ち出来ました!!

a0091605_22165818.jpg


こちらも、日々成長が目覚しく驚くばかりです。

竜太郎も負けてられません・・・
[PR]
by trykb-ts | 2007-03-31 22:26 | 脊髄損傷と共に…

春。


アメリカより帰国しまして、早3週間が過ぎようかとしていますが、あまりの
日本の寒さにカリフォルニアが恋しくなってきてました・・・

が、ようやく春らしくなってきて
ここ数日暖かく、桜の木もピンク色がチラホラと目に付く様になってきました。
そろそろ花見の準備かな~と思う今日この頃です。

さて、今日は初お披露目の「ブランコ」をしに、公園へ行ってきました。
このブランコは、竜太郎が乗って少しでも「足を蹴る」という感触を思い出して
貰えればと、思い輸入しました。

早速無理やり、近所の公園のブランコに取り付けてみました・・・
さぁアメリカの時みたいに、勢い良く漕いで楽しんでもらおうかと乗せましたが、
「ん!?どうした?」
「・・・・」

a0091605_21523144.jpg


a0091605_21575670.jpg


周りで遊んでいるお友達が、気になるようで、
「もう、降りる」の一言
さすが!天邪鬼!!
結局降りて、お友達とず~~~と遊んでました・・・
このブランコは、一人で遊ぶ時だな・・・
[PR]
by trykb-ts | 2007-03-29 22:06 | 脊髄損傷と共に…

Power Plate!

今週は、家族みんなで風邪でダウン!!でしたので、久しぶりのリハです。

いつもの様に、駐車場に車を止め、三輪車に乗って受付で
「竜太郎です!! リハビリに来ました!!」と、元気に挨拶
ここ(福岡リハビリテーション病院)では、もうすでに顔パス位の常連です。

外来受付を横目に通り過ぎ、リハビリ受付へ・・・
ここでも
「竜太郎です!!宜しくお願いします!!」と一言

そして、いつもの場所へ向おうかと、その時・・・
「Power Plate!!」と竜太郎が一言
まさか、と思いつつ竜太郎が指差した方を向くと、何とピカピカのパワープ
レートが・・・

先日アメリカより帰国後、担当のPTの先生より、
「竜君のブログ見てて使っていたパワープレート必死で探したんだよね。や
っと見つかって今度納入されるよ」と言われてました。

本当にパワープレートが納入されていました。
この機具は確かにスゴイです・・・とは言え使わないと凄さは伝わらないの
ですが。とにかく、さすがNASAで開発されただけはあります!!

と言う事で、早速試乗開始!!

a0091605_21533131.jpg


う~~~ん!久しぶりの感触!! 
やっぱり、心地いい~~

a0091605_21542677.jpg


今日の所は、まず手始めと言う所で次回から本格的に使用させて頂ければ
と思います。
PTの先生から聞いたのですが、日本中の医療機関で何処にも、このパワー
プレート使用している所が無いらしいのです・・・類似品は、あるらしい。
何ともったいない、こんなすばらしい物!!
是非、いろんな所で使える様になるといいです。

良い物はいい! 素晴らしい物は、素晴らしい!と認めて、さらに吸収しようとさ
れる、いい先生に巡り会えて本当に我々は、幸せだと感じます。

自分の事は、棚に上げて書きますが、日本の医療現場に限らず、日本人は今
世界でもトップクラスの技術と環境があるという自負から「学ぶ」と言う事を忘れ
てしまっている様に感じます・・・最近診察して頂いた先生とのやり取りにこんな
事がありました。

「今の竜太郎の状況を見られて、どう思われますか?」との私の問いに

「自然治癒だよ」の一言

「では、先生は我々がアメリカまで行ってトレーニングしてきた事は何の意味も
無く、ここまで竜が出来るのは単なる自然治癒であると、おっしゃるのですね」

「そんな事を言っているのでは、ありません。医療機関として認められていない
以上、日本の法立では認められないと言っているのです」

全ての先生が、そうでない事を望みますが、この先生は認めませんでした。多
分歩けるようになったとしても、こういった先生は「自然治癒」の一言で片付るの
だと思いました。
決して私は認めてくださいと言った訳ではありません、もし自分たちの枠を超え
ていると思われたら、疑問に思ってもらいたい、そして例えそれが民間の療法
であっても、自分達には出来ない事を、誰かがやっていているのであれば、そ
こから何かヒントを得て、何か少しでも盗んで今後の参考に出来れば、もっと
もっと発展するのでは?と、偉そうですが思います・・・・

ただ確かに、竜太郎はまだ急性期で自然回復の段階でもあり医学的には、そ
の言い逃れは、決して間違いではないと言う事も理解はしています・・・
しかし、これから竜太郎は慢性期です。この言い逃れは通用しません!お互い
に!!必ず我々は、歩ける様に努力します!!そして、そんな医者に、ぐうの音も出
ない様にしてやります!!

後、ここまであまり先生に対していい事書いてませんが、勘違いされないで下さ
い。竜太郎は本当に運がいいです、救命からの主治医の先生は、本当に真剣に
我々の話を聞いてくださり、親身になって下さいます。入院中等は、夜中の2時か
3時位の私の突然の訪問にも快く受け答えして下さいました。今でも、アメリカに
行くと、突拍子も無い事を言い出した私に「行ってきなさい。」関東に行きます。と
の突然の話も大賛成して、応援してくださいました。
そして、泌尿器科の先生も、絶対自分で出来るように頑張ります!との我々に、
じゃぁ何とかその時には、と治療方針を考えてくださり。
リハビリの先生は、上記にも書きましたが、私のブログ何かから、少しでも何か
無いか?とか、帰ってきてからも、私の様な素人が3ヶ月かそこら見てきただけ
のトレーニング方法を、真剣に聞いて、それを、なるほど!と吸収されて、自分な
りにリハメニューを考えてくださったり、その他にも様々な方の親切があって、
竜太郎はここまで来れました。感謝です・・・そして、これからも頑張ります!!
[PR]
by trykb-ts | 2007-03-28 23:00 | リハビリ…

ようやく来たか!

ちょっと体調を崩しまして、更新さぼってました。
アメリカより帰国しまして、毎日の様にリハ、診察などなど・・・
やっぱり、きました「風邪」

まず、お母さんの体調が少し崩れ始め、次に颯之介そして、
駄目押しに、お父さんと竜太郎のダブルパ~~ンチ!

お母さんは、体調がおかしいかな?と思って薬を飲んだら、次
の日には、元気!!
母は強し!!

颯之介は、生まれて初めての風邪です。
何と言っても、この子は強い!!
生まれてすぐ、竜太郎の怪我で生後2週間にして大学病院の集
中治療室、そしてリハビリと、生まれて病院しか行ってないくらい
の生活の中、一度も体調を崩すことなく、その後も、片道12時間
のフライトを往復!難なくこなしてきました。
やっと、体調崩しましたが、これも一晩寝ればスッカリ元気!!

そして、お父さんと竜太郎。
我が家の一番貧弱コンビ!!が珍しく最後。いつもなら、いの一番に
体壊して寝込んでるのに・・・
しかし、そこはさすがに貧弱コンビ。引いたら簡単には治りません、
やっぱり、数日間の自宅安静・・・

そんなこんなで、色々と忙しい先週今週でした。
[PR]
by trykb-ts | 2007-03-26 22:41 | 脊髄損傷と共に…

報告

「とうちゃん! とうちゃん!」と、竜太郎
「何?」と、親父

a0091605_21195741.jpg


「えぇっとぉ~」

a0091605_21214410.jpg


「ここが、いいっちゃないと?」

a0091605_21235449.jpg


「ここたいっ! ここっ! ここにしよっ!何か、よさそうやない?」

a0091605_21315736.jpg


と言う事で、背景に無理やり感はありますが、次なる竜太郎のトレーニング
先が決定しそうです!
関東に行きます。
アメリカでのトレーニングに引き続き、関東でトレーニング再開です!!

アメリカより帰国してから、検査やら診察やらで少し疲れ気味で、やはり筋肉
や反射の状態が落ちてきているかなぁ・・・と最近感じています。
再度、気を引き締めて、今度は関東で頑張ります!!
応援宜しくお願いします!!
[PR]
by trykb-ts | 2007-03-20 21:52 | 脊髄損傷と共に…

new チャリ!!

昨日アメリカより大きな荷物が到着しました。
アメリカ滞在中に注文していた、三輪車とブランコ、ハーネスです。

a0091605_14365597.jpg


a0091605_14375713.jpg


御覧になられて解る通り、ハンドバイク形式になっており、手でクルクル
回るハンドルを回すと、連結された前輪が回り前に進むといった物です。

この商品は、障害児用としてアメリカで売られている物ですが、デザイン
や機能等とても気に入って購入しました。

これで、自分の力で進む楽しさを味わうと共にリハビリにも役に立てば、
いいかなぁと思ってます。


先日残念な事がありました。
竜太郎と共に、お客さんを連れて福岡の筑豊地方にある、日本一と言わ
れている脊髄損傷専門の病院に見学に行きました。

2階のリハビリ受付で、
「中を見学したい」旨を伝え案内して頂き、PTルームへ
そこに、PT、OTの統括責任者らしい人が出てきて、
「今忙しいけん、ダメ。予約は?」と、かなり不機嫌に言われました
「特に、説明などは、いいです。ちょっと中を見学させて下さい」と伝えると
「ダメダメっ!!」と一言・・・
その方は、患者さんを診られながら、我々に怒鳴りつけていました・・・
信じられませんでした。本当に怒鳴ったのです・・・患者さんの前で。

仕方ないので、もう一つの目的の、医用工学研究室へ行き、色々と話を伺
う事が出来ました。
車椅子の試乗を兼ねて、庭に連れて行って頂き帰りに先程のPTルームの
前を通った時、お昼休みで、患者さんやPTの方等いらっしゃらなかったの
で医用工学研究室の方に、頼んで頂き再度見学させて頂けないか頼んで
もらいました。
中に居たPTの方は、快く「いいですよ」と

5分もしない内に、先程の責任者の方が来て
「オイオイっ!! 何勝手に入って来てんだよ!誰が良いって言った?」
「私です」と許可して下さった方に一言
「ふざけんな!俺は、してないっ!いいから出て行けっ!!」
と、またまた信じられない一言
医用工学研究室の方と、入室許可して下さったPTの方は、必死に頼んで
くれていましたが、
お前らの様な奴は、どうのこうの・・・と、聞く耳持ちませんでした。

一緒に同行して下さったは、いままで中を見る事を、あんな言い方で断られ
た事は無かったと言っていました。
案内されて付れて行かれて、何勝手に入ってんの?は無いです、挙句の果
てに自分の同僚にまで、罵声を浴びせていました。

後で、院内中に内線か何かで、子供2人連れの怪しい人達が入っている。ら
しい連絡が回っていたとか・・・
子供2人連れて怪しいって・・・

この病院実は、竜太郎が転院しようかどうか、迷った病院だったのです。
大きな病院だったので、竜太郎一人入れなくても、どうって事ないのでしょ
うが、非常に残念でなりませんでした。
[PR]
by trykb-ts | 2007-03-15 15:18 | リハビリ…

お買物。

本日は、竜太郎のトレーニングウェアーを買いに近所のショッピング
センターに行ってきました。ジャスコです。

日本に帰ってきて、初めての買物だったのですが、結構驚きました。

・ 結構、車椅子の人を目にする事。

・ 障害者用の駐車スペースには、きちんと説明看板が付いていて、ガードマン
 が、近くに配置されていた事。

・ スロープがちゃんと至る所に付いてる

・ 障害者用のトイレが、使いやすい

・ 店内に入るのも段差が無い

聞いた話によると、関東圏ではかなり、車椅子でも不自由無く移動できる様に
最近はなってきている、との事
ですが、福岡は中心地の天神でも、ベビーカーですら移動が困難な場所だら
け・・・当然車椅子など、移動不可能。
竜太郎は、まだ小さいので、例え車椅子でも持ち上げる事が出来ますが、これ
が大人ならば・・・・考えると、オックウになります。
天神でも、あるデパートは、ハートビル法で、障害者でも利用し易いように、と
なっていますが、そこに行き着くまでに、幾多の苦難を乗り越えなければなりま
せん。まず、入口の目の前の歩道に段差があったり・・・
ジャスコ等のショッピングセンターは郊外型で、初めから何も無い所から作る為
周りから環境を整える事が出来ますが、都市部では、なかなか困難な所もある
ということは、承知しているのですが。出来ている都市や国があるわけですから
役にも立たない事を真似るより、こういった事に少しでも税金使ってくれても罰は
当らないのでは?と思います。


帰りに、近所のドラッグストアーに寄りましたが、そこで障害者駐車スペースに、
ドカンと車を止め、と~~~~ても健康そうな、若夫婦が降りてきていました。
何とか、この様な私有地内でも障害者スペースは、確保出来るような法立が、
出来ないのでしょうか?
最近の違法駐車の民間委託の様なやり方でも、出来ないのかな?


色々考える日でした。
[PR]
by trykb-ts | 2007-03-10 22:12 | 脊髄損傷と共に…

お願いされた?

竜太郎とは、若干怪我の種類が違うのですが、知り合いが、こんな書き込み
を、御自身のページにされていましたので紹介します。

お願いです!!

今日、知人から、次のような連絡がありました。

3/10(土)のNHK教育 ETVワイド 20:00ー22:00
で、「心通う医療のために 患者と医師のコミュニケーション」(仮)
http://www.nhk.or.jp/heart-net/wide/

が放送されます。この中の「脳脊髄液減少症」の患者さんが、
事故に遭ってから、病院や医師を転々として、今の主治医に出会うまでの事が、取り上げられていますので、是非見て下さい。

また、この番組は、スタジオからの生放送ですので、是非とも皆さんの医療に関するご意見を、どんどん出していただけたら・・と思います。
どなたも必ず出会う問題です。 是非ともよろしくお願いします。


ちなみに、この中に出てくる「脳脊髄減少症」とは、竜太郎と同じ脊髄の怪
我の一種です。
世の中には、本当に知らない病気や怪我などが存在して、本当に治療が
必要な人達が息子も含め沢山いる事を、最近特に感じます。
息子を、この様な目に遭わせてしまってから気付いている自分に情けなく
なりますが、今から私でも出来る事が沢山ある筈です、その小さな一歩に
なるよう、そして少しでも多くの方に、小さな一歩を踏み出して頂ける様に
なればと思い紹介します。
[PR]
by trykb-ts | 2007-03-07 21:33 | 脊髄損傷と共に…

帽子。

頂き物なのですが、2人とも可愛いのでアップしてみました。

a0091605_21231323.jpg


a0091605_21235715.jpg



本日は、またまた溜まってしまっていた、診察です・・・
泌尿器、外科、リハビリ・・・3つ一緒にです。
先生方も、竜太郎の帰りを心待ちに、して頂けていた様で歓迎?されていた
と思います。
泌尿器は、今日の所は問診のみで、次回の予約を取り終了。
外科は、竜太郎の成長を見て頂き、良く頑張ったね!と言って頂きました。
別段問題は無し!今後も経過を見て行きましょうとの事。
最後にリハ、身体検査をして頂きました。体は、一回り大きくなっていて特に、身長
が伸びていました。

先生方や、スタッフの皆さん、3ヶ月もの間来てないのに、覚えていて下さって、お
帰りと声まで掛けて下さった事、本当に嬉しかったです。竜太郎も嬉しかったと思
います、多分・・・

これからも、宜しくお願いします。
[PR]
by trykb-ts | 2007-03-06 21:40 | 脊髄損傷と共に…

リハビリ開始!!

本日より、我が家でのリハビリ開始です!!

まず午前中、3ヶ月もの間ほったらかしの診察を一つ済ませにF大学病院へ。
相変らずの、人人人・・・
そして、相変らずの待ち時間・・・
いつまで経っても多分変わらないんだろうなぁ~
建物や設備などは、That`s 大学病院!って感じなんですが、看護士さんや、
先生も大変人情味溢れる方々が沢山いらっしゃいます。そんな中のお一人の
看護士さんに偶然会うことが出来、経過報告しました。大変喜んでいただき、こ
れからも、宜しくお願いしますと挨拶してきました。

午後から、リハビリです!
とりあえず、場所が無いので自宅のアパートで出来る事から始めました。
柔軟体操&マッサージ&筋トレ
何せ、チョットした道具や機具すら無い・・・
いままでなら、これで諦めていた所。アメリカ仕込みの、何でも応用!工夫!で、
とにかく形には、なる位のリハは出来たかと思います。
こういった所は、大変勉強になったなぁ~と思います。

早く生活のリズムを取り戻したいです・・・
[PR]
by trykb-ts | 2007-03-05 21:15 | 脊髄損傷と共に…