ブログトップ

gogo竜&颯

ryoutarou.exblog.jp

<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

選挙ですね。

再来週に迎えました選挙です。
出馬された方々の、熱い攻防が日々我が家の周りでも繰り広げられてます。

障害を持った子供を抱えた親として、小さな子を持つ親として、是非福祉、教育にも
精一杯の貢献の出来る方の当選を心待ちにしてます。

ところで、こんなニュースを見ました。

  Research carried out by the charities showed that 67 per cent of polling
  stations across the UK had one or more significant access barriers.

  In Scotland, 52 per cent had no designated parking for disabled voters and
43 per cent had no level access.

  Scotland also had three times the amount of poorly designed ramps, 68 per
cent compared with 22 per cent in the UK.

いわゆる、車いすの方や、足が不自由な方の投票所までの道のりに、
様々な障害物(段差や駐車場問題etc)があるとの事…
この記事は、スコットランドですが、概ね日本国内でも当てはまる事
が多々…

選挙活動に、以前何かの番組でハマコーさんが党から数百万円のお金
を受け取っていたと言ってました…今は、無い様ですが…はたして。
でも、おそらく何処かに、それに変わる裏金の様な物が存在している
と思わざるを得ない昨今…

是非是非せめて日本の将来の為の貴重な一票を投じようとする事位は
何の問題も無く出来る世の中に成る事を願います。
[PR]
by trykb-ts | 2010-06-30 09:33 | 脊髄損傷と共に…

お蔵入りランドセル…

なかなか車いすの背中に背負えないランドセルを、色々工夫してようやく背負って行ける様になったランドセル…
田舎の両祖父母からのお祝いで貰ったランドセル…
毎日毎日、中に教科書や筆箱、色々な物を詰めて持って行っていたランドセル…

お蔵入りしそうです…

学校の行き帰りで…教室の中で…
ランドセルを背負った時に、どうしても転ぶんだそうです…
一日に何回も…

随分と軽量化された最近のランドセルですので、大丈夫と思っていたのですが…
先生と話をして、本人の気持ちを考え、教科書などを特別に持ち帰らないでいい様にして頂いたり、最後は筆箱までロッカーに置いて帰る様にしてもらいました…が、ダメです…

先生方の目の届く所で、転ぶのは良いのですが…登下校時に、もし転んだら…
誰も、助けられない…
小学生が起き上がらせられる程、軽い物では無い車いす…
万が一を考えて、とうとう…
ランドセルは…
お蔵入り…

でも、この数ヶ月間、転んでも転んでも…ランドセルを背負って登校し続けた竜太郎は、数ヶ月でしたが、皆と一緒のランドセルを背負って登校出来て嬉しそうでした。

背中の荷物入れは、今まで通りのリュックですが、比較的色々な入れ物に入れて登校している子が多いお陰で、さして目立つ事も無く本人も以外と、すんなり「仕方ないかっ!」って言ってました。

ランドセル君と、買ってくれた両祖父母に申し訳無い気持ちで一杯ですが…
スミマセン…
竜太郎の安全の為ですので…と言い訳しつつ…

また今朝も元気一杯に登校して行きました。


a0091605_934684.jpg

a0091605_9341317.jpg

[PR]
by trykb-ts | 2010-06-28 09:36

おはようキッズ!

決して泣き言を言う訳では有りませんが、竜太郎達の様に車いすに乗っていると言う理由だけで、様々な事を比較的丁重にお断りされる事が、しばしばのこの世の中…
身近では、タクシーやバス、時には施設のエレベーター…

うそだぁ〜〜と言われそうですが、事実…
残念です…

そんな訳で、子供達に何かさせてやろうと、習い事なども例外では有りません。
理由は色々です、設備が整って無い、車いすの子を受け入れた事が無い…etc

ふぅぅぅ…と、ため息つきたくなります。

が・・・と言って、何もしないと益々辛いばかりの日々に成るので親は決して諦めずに、交渉交渉…の毎日です。

そんなこんなで、竜太郎なりに見つけた今やりたいことの一つがテニス!

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、あの国枝選手が所属されているテニスクラブです。
柏にありますTTCと言う所ですが、日曜にキッズテニスなるスクールがあり、その体験に参加して来ました。

実は、以前にコーチから車いす選手用の時間帯に、いきなり入るより下は颯之介の様な2~3歳児から小学生まで、入り乱れた中に放り込んでは…と言われました。
何て強気な…と感じましたが、子供達にとっても、その方が良いのではとの判断から、そのようにさせて貰いました。
しかも、このキッズ用の時間はチケット制で一回が数百円とカナリお得!
都合で行っても行かなくてもOK!と言う事。

朝若干早めですが、総勢その日は50〜60人程の参加者がいました。
勿論、ほぼ9割型健常なお子さん達で、車いすは竜太郎達だけですが…
そして何より我々にとって、良かったのは颯之介も一緒に参加させて貰えると言う事です。
今まで、お兄ちゃんの用事にただただ付いて来て見てるだけの颯…我慢ばかりさせてしまってました…
でも、この日は本当に楽しそうな颯を見れて幸せ倍増でした!

これから、どれくらい参加出来るかは??ですが、子供達が楽しんでくれる内は、参加したいです。

ちなみに、当日の反応は…

一緒に参加した子も含めてGOOOOOD!!!でした。

a0091605_9531990.jpg
a0091605_9583655.jpg

a0091605_9592457.jpg

[PR]
by trykb-ts | 2010-06-23 10:01 | 脊髄損傷と共に…

from San Diego

本日は、とお〜〜〜い空の下で、頑張っている竜太郎の仲間達の映像を見て頂きたいと思います。

頑張っているのは、自分達だけじゃないぞ!と勇気付けられます。

    ↓をクリックして

http://edition.cnn.com/

右上のsearch(検索)に、この言葉をコピー&ペーストして下さい。→「Spinal injury miracle or false hope?」

出て来た画面の真ん中に写真付の部分をクリックして頂くと、見れます。

PWで頑張っている皆〜一緒にがんばろう〜〜
[PR]
by trykb-ts | 2010-06-17 09:43 | 脊髄損傷と共に…

プール開き

先週末から、とうとう学校でプールの授業が始まりました。
別に、プールなんて…と思われるでしょうが、大問題です。

脊髄損傷に限りませんが、様々な問題を抱えてしまっている「障がい」とは、時に思いもよらない事で立ち止まってしまいます。
プールもその一つです。

問題1 体の自由が利かない、のでとてつもない恐ろしい世界で水と接している筈です。
問題2 体温調整が、出来ない竜太郎には、まだ寒い…etc
他にも細かい事をあげれば、結構あるのですが、まず本人の気持ちとやる気を損なわずに皆と一緒に過ごす事が大切です。

竜太郎には、学内で介助員と言う特別な先生が、有り難い事に付いて下さいます。
今の学校で、竜太郎が介助して貰うタイミングと言えばトイレと、着替えなどですが、プールも介助して貰う様になりました。
しかし、プールでの介助は予想以上に大変です…
普段、近くの市営プールなどに竜太郎を連れて行く事のある私には分かるのですが…

さてさて、そんな調子で始まった体育の授業。
有り難い事に先生は、「大丈夫大丈夫!」と言って下さいますが…

頑張れ!竜太郎!&先生!


それと、颯之介の授業参観も同時にありました。
とは言え、一緒に遊ぶだけですが…
生まれて間もない時期から、様々な大人と様々な人種の方に接してきた颯之介は、人見知りと言うものを知りません。
保育所でも、元気一杯頑張っている姿を見れて嬉しいと同時に安心しました。
[PR]
by trykb-ts | 2010-06-16 09:23 | 脊髄損傷と共に…

ここ最近の気持ち…

ここ最近、我が子ながら成長したなぁ〜と感じます。

きちんと、自分の現状に向き合い今出来るであろう事を、精一杯やってる様に思います。

遊び、勉強、スポーツ…そして、トレーニング

それぞれに、自分なりに目標を持っている様です。


週末のトレーニング風景ですが、竜太郎への接し方を少しずつ子供から大人に近づけて貰う様にトレーナーに相談しました。

障害があるからと言う理由ではなく、色々と自分なりに考えて成長してくれる事を願いつつ…

a0091605_10122010.jpg

[PR]
by trykb-ts | 2010-06-14 10:13 | 脊髄損傷と共に…

カッコイイ!

曲もさる事ことながら…PVの出演人の一人に…驚き…

何も言わずに、見るべし!


[PR]
by trykb-ts | 2010-06-11 09:36 | 脊髄損傷と共に…

車が大好き…

車での交通事故で、受傷した竜太郎

普通に私達が、思うと…

多分…車は怖いよね…と思うと思うが…

イマイチ理解不能…な我が子…

何を隠そう…車が大好き!しかも、早そうなスポーツタイプの車。

関東と言う立地は、流石とてつもないお金持ちがウヨウヨいらっしゃる、よって高級な車を目にする機会も頻繁にある。
数時間でも走れば、必ずと言っていい程ポルシェは目にするしフェラーリやランボルギーニなども時折目にする。
その度に、「うわぁ〜〜カッコイイ車!!」と二人で大騒ぎ!

そんな車好きな二人を連れて先日のお休みに、こんな所に行ってきました。

「Special Import Car Show」
二人共、終止興奮して余りに走り回るものだから、展示されている車にぶつかるのでは…とヒヤヒヤものでした…

a0091605_9393660.jpg
a0091605_939558.jpg
a0091605_9402032.jpg
a0091605_9404566.jpg

[PR]
by trykb-ts | 2010-06-09 09:41 | 脊髄損傷と共に…

にっちようび〜♪

週末は忙しかった…

土曜は、午前中から病院…

小学生になった竜太郎は、平日に学校を休んで行く訳にも行かなくなり
必然的に土曜か平日でも15時以降…でも15時以降だと遠方の病院には、
行ける訳も無く仕方なく、ぜ〜〜〜〜〜たい混雑している筈の土曜に病
院…

案の定…大混雑…

予約制の病院ですが、元々ある程度待つ事が毎回の病院でしたので…
それが、週末とあらば…

まともに昼食の時間も取れないまま、仕方なく竜太郎は次の予定、JW
へ…

げっそり…ぐったり…の我々大人を尻目に、元気一杯の竜太郎と颯之介!

a0091605_10173676.jpg

a0091605_10175570.jpg


そんなこんなで、無事にトレーニング終了。

続いて、その日はトレーニング後の子供達の集まりの日。
月に1、2度一緒に頑張っている仲間達と共に、わいわいがやがやと遊ぶ
事が目的ですが、その日はそれぞれトレーニングを終えた4人の子供が、
あのきつ〜〜いトレーニングを終わってまだ、遊ぶ、遊ぶ、遊ぶ…

信じられない…

まぁしかし、そこでの交流で親子共々充電して、またそれぞれの生活に戻
って頑張る活力になっているかなぁ〜と思ってます。


日曜は、午前中から乗馬でした。

ここ最近めっきり板に付いて来た感がある竜太郎の乗馬。
随分と、馬の上でも落ち着いて座っていられる様になりました。
a0091605_10252923.jpg


午後からは、今度は仲間3人と車いす陸上の見学&体験に行ってきました。
初めてのトラックに、初めての車いす、初めて尽くめの見学だったのです
が…


子供達は、それよりも動き易いトラックでの鬼ごっこに夢中…
陸上用の車いすに乗せてくれるって言ってるよ〜と言っても

チョット、乗せてもらって直ぐに…
「もういい、別に…」
なんて、罰当たりな!と思いましたが、仕方ないかなぁ…
鬼ごっこが楽しい3人でした。

a0091605_1032187.jpg

[PR]
by trykb-ts | 2010-06-07 10:32 | 脊髄損傷と共に…

He is a hero or …



彼は、ヒーローか、それとも…






少なくとも…
竜太郎にとっては、ヒーローの一人に見えるらしい…


[PR]
by trykb-ts | 2010-06-02 10:35 | 脊髄損傷と共に…