ブログトップ

gogo竜&颯

ryoutarou.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

竜太郎の未来は?

何とも、希望に満ちたニュースです。

竜太郎が、大変お世話になっている方からの情報です。

S先生いつも気に掛けて頂き本当に、ありがとうございます。


   人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使って、脊髄(せきずい)損傷
   で首から下がまひしたマーモセット(小型サル)を飛び跳ねられ
   るまでに回復させることに成功したと、岡野栄之(Hideyuki Oka
   no)慶応大学教授らの研究チームが8日発表した。

   脊髄を損傷した小型霊長類がiPS細胞による治療で回復した事例は、
   世界で初めてという。岡野教授のチームは、脊髄損傷マウスをiPS
   細胞を使って回復させた実績を持つ。

   研究チームは、4種類の遺伝子を人間の皮膚細胞に導入してiPS細
   胞を作製。最も効果的なタイミングと考えられる脊髄損傷後9日
   目のマーモセットに、iPS細胞を投与した。

   このマーモセットは投与から2~3週間以内に、手足を動かせるよ
   うになった。6週間後には、飛び跳ねることができるようになった。
   前脚の握力も80%まで回復し、正常な身体機能に極めて近い状態
   まで回復したという。

   岡野教授は、今回の結果について、iPS細胞を使った医療の実現に
   向けた大きな前進だと話している。

[PR]
by trykb-ts | 2010-12-14 19:57 | 脊髄損傷と共に…

第20回 NEC 全日本選抜車いすテニス選手権大会

チョット前になりますが、車いすテニス大会の応援に行って来ました。

いつもお世話になってますTTCで開催と言う事で、2日間も行きました。

さてさて、結果は…

竜太郎&颯之介の憧れ!国枝選手の見事優勝でした!

さてさて、遠いいつの日か竜太郎&颯之介のコンビも、こんな大舞台に
出れる日がくるのでしょうか…

a0091605_15431743.jpg


a0091605_1543149.jpg


しかし、ながら相変わらず気さくな国枝選手です。
大変疲れたはずの試合後でも多くの方のサインや写真撮影にも終止笑顔で
迎えてくれてました。

子供達のワガママにも、いつも誠意を持って対処頂き感謝です。
[PR]
by trykb-ts | 2010-12-13 15:45 | 脊髄損傷と共に…

訃報

昨日のブログにも書きましたが、ショッキングな出来事を報告出来る
様になりましたので書かせて頂きます…

まずは、引用ですが見て下さい。

  2010年12月1日

  J-Workout株式会社 代表取締役社長 渡辺 淳 儀 去る11月
  28日マラソン 大会に参加中突然倒れ、享年29歳にて永眠いたし
  ました。
  生前中のご厚誼に対し厚く御礼申しあげます。

  なお、J-Workout株式会社は創業者である渡辺淳儀の意思を引き継
  ぎ、今までと変わらず 事業を継続してまいります。スタッフ一同一
  丸となって 今まで以上精進してまいりますので、今後とも今までと
  かわらぬご愛顧をお願い申し上げます。

                       J-Workout株式会社
                          スタッフ一同


以上の様な事です…

こちらにご訪問頂いている方は、ご存知の方が多いでしょうが、竜太郎
の行っているトレーニングジムの代表の訃報です。

正直未だに、信じられません…


彼との出会いは、4年前にさかのぼります。

2006年の夏の、あの忌まわしき事故の直後アメリカのサンディエゴで
初めて会いました。

当時PW(プロジェクトウォーク)に勤務していた、彼はスペシャリスト
として、アメリカ人の中でただ一人日本人として働いてました。

そこで、今も忘れられませんが、僕と共に丸二日PWの社長に竜太郎の
受け入れを一緒になって頼み込んでくれました。
当初やはりPWでも、子供の受け入れはダメだった状態…
まるで漫画の様に丸二日朝から晩まで施設の中に居座り、社長が現れ
たら頼み込む…でも、断われて…それでも頼み込む…
ようやく、社長に「OK!でも、淳がしっかりと見なさい」
と言って頂いた時は、一緒になって喜んでくれました。

それからのアメリカでの1年程は、寝食を共にする程精一杯、竜太郎の
事を見てくれました。

そして、帰国後のJW立ち上げ…

当初まだ会員が3人しか居ない状態で、それぞれの自宅でトレーニング
をする様な状態…
九州に住んでいた我々には、わざわざ当時アシスタントだったT氏と共
に我が家まで来て見てくれました。

それからと言うもの、会員数も徐々に増えて施設も大きくなり注目度も
増して来たお陰で、これまで色々ありました…
やはりお互い他人で、別々の価値観や立場を持った大人同士
様々な衝突がありました…
アメリカに滞在中も、そして帰国後立ち上げの時も、そして施設が大き
くなるにつれても…
一杯一杯色んな所で、色んな事を話しました…
今まであった事が、次々と頭に浮かびます。

亡くなった翌日に、トレーナーの方から聞いた
「何か、話したい事があったみたいですよ…」の言葉に…
私も一杯あったよ…
まだまだ、話し足りんやろ…


そして、最後まで竜太郎の事を気にしてくれていた事…

こんな陳腐な言葉しか出て来ませんが…

感謝します


それと、昨晩竜太郎と、話しました。
まだまだ、正直理解は出来てない様です
でも、子供ながら感謝の気持ちは、持っていると思います。
週末、一緒にありがとうって言いに行きます。


そして、私から一言…

死んだら、いかんやろ…
[PR]
by trykb-ts | 2010-12-02 10:42 | 脊髄損傷と共に…

歯抜け

正直…

いつになるやと、悩んでましたが…

ようやく、竜太郎の歯が初めて抜けました!

一年生にして…


そして、何と…

大人の歯が、既に生えかかってます。

a0091605_9434895.jpg



そして…

チョット…どころでは無いのですが…
ショッキングな事が、起こり…
我が家を含め、様々な方に波紋が広がりそうです…
我々も、気が動転して…と言いますか…混乱して…
ここ数日を、過ごしてます。
近々、報告出来ます時に改めて報告します。
[PR]
by trykb-ts | 2010-12-01 09:46 | 脊髄損傷と共に…