ブログトップ

gogo竜&颯

ryoutarou.exblog.jp

おはようございます。

a0091605_936963.jpg

事故後、初めて家での朝食。病院では毎日食べさせてもらってました、のでちゃんと食べるか心配…が両親の心配をよそに、事故前と変わらずちゃんと自分でスプーンと箸を持って納豆御飯と味噌汁。よかった…
[PR]
# by trykb-ts | 2006-10-01 09:36 | 脊髄損傷と共に…

コダマへ

あんがと。
お前ん所も気ぃつけんばな。
帰ってくる時は、土産忘れんな。
[PR]
# by trykb-ts | 2006-09-30 23:49 | 脊髄損傷と共に…

初外泊。

さぁ、いよいよ退院に向けて試験外泊です。
病院では何でもかんでも看護師さんに、お任せ、多分問題が沢山…
とは言え、竜にとっては一月半ぶりの我が家での睡眠、楽しみなはず(本当は両親が一番楽しみかな…)。
何がともあれ行ってきま~す。
[PR]
# by trykb-ts | 2006-09-30 22:09 | 脊髄損傷と共に…

9日目。

リハビリ開始から9日目、ようやくリハビリルームの雰囲気にも慣れてきたみたいで、スタッフ皆さんにまず、大きな声であいさつから「おはようございます。」それからいつもの場所へ、そしていつもの玩具を引っ張り出してもらって散らかし放題…これもリハビリの一つかな…

ところで今日先生がわざわざ調べてきて下さって「脊髄損傷後6ヶ月以上経過した症例の55~91%に側湾症、後湾症、前湾症などの脊椎変形が見られるといわれている、その中で側湾症がもっとも多く見られ、部位は胸椎、胸腰椎に多く発生する」との事、資料を読んで気を付けないと、と考え込周りを他所に当の本人は、楽しそうに遊んでる…そんな顔を見て、こっちが、がんばらんば、と思わせられて…勇気付けられて…
[PR]
# by trykb-ts | 2006-09-30 02:46 | リハビリ…

えっ?

今日は、のぶにいちゃんに遊んでもらいました。
バリっと楽しかったです。(これからも遊んでね!)

ところで、今日夕方体を見ていたら背中にアザ???ジョクソウ??
あまりに突然の出来事、両親とも慌てました。すぐさま先生に診てもらったら違うんじゃない?その通り、一時したら薄くなりました。まだ、ジョクソウなる物が良く分からない二人…日々これまた勉強!少しでも竜が合併症の危険にさらされない様これからますます、ちょっとした体調の変化にもa0091605_1245281.jpg気付いて行きたい。
[PR]
# by trykb-ts | 2006-09-30 01:28 | 脊髄損傷と共に…

外出…

今日ようやく、一時外出が出来るようになりました。
看護士さん総出でお見送り、「皆~すぐ帰ってくるからね~」と楽しそうにベビーカーに乗り込み颯爽とタクシー乗り場へ…

毎日少しずつ、回復の兆し…早く本退院したい…
a0091605_13472797.jpg

[PR]
# by trykb-ts | 2006-09-28 13:49 | 脊髄損傷と共に…

初めまして。

 生まれて初めてのブログ書き込みです。至らない点数々あると思いますが、おおらかな心で見て頂ければ、幸いかと思います…

 息子「竜太郎」が先月8月19日交通事故に遭いました。脊髄損傷という大怪我をしてしまい、胸から下が麻痺し(俗に言う下半身麻痺)医療機関からは、「歩けるようには今の所可能性は殆んどありません、車椅子での生活になります」との…まだこの世に生を受け2年と8ヶ月これからの人生、例えば80歳まで生きたとして77年と4ヶ月、歩くことも出来ず暮らして行く等、到底納得のいく筈もなく(とは言え、幸か不幸か、当の本人は未だ自分の置かれている状況など把握出来る訳もなく…)何とか、歩いて一緒に散歩に出掛けたい、遊びに行きたい、との思いを胸に、日々の治療、リハビリ、など竜太郎の、そして周りの奮闘を書き込んでいきます。

 先週8月20日より、始めたリハビリ、今日で1週間(土日は休み)相変わらず、何もさせてくれません…先生が触ろうとすると嫌がり、リハビリ器具で遊んでばかり、何とかマッサージしようと先生、私共考えますが、どうしようも出来ません…偶然でしょうか、リハビリの先生はご親族の方に、同じ障害の方がおられるとの事、当然親身に接してくれます。ありがたく思っています。
ただ、如何せんそれでも竜との接する時間は、限られていて、やはりそれ以外の時間で暇を見つけては、マッサージ マッサージ …。とある資料によると、脊髄損傷で歩けるようになった方がいらっしゃるとの事、しかし一日のリハビリ時間は6時間にも及ぶらしい…いきなりそんな風には難しいけど、少しでもと思い1日3~4時間目標にがんばってます。しかし、何せまだ2才、当然そんな時間が楽しいはずもなく集中力もなく、持続力もありません。何とか、遊びながら、楽しみながらリハビリ中…これからも毎日がんばります。
[PR]
# by trykb-ts | 2006-09-27 15:19 | 脊髄損傷と共に…

坂口 竜太郎

 2003年12月28日、福岡県福岡市生まれ。
年の瀬のクソ忙しい、真昼間身の毛もよだつ様な寒い中、この世に生を受けました。
出産は病院から車で1時間程かかる家から、お母さん一人でタクシーを呼び一人で準備して出掛けて行きました。病院に着いてからすぐさま出産、分娩時間約2時間…あまりの速さに誰一人出産には、間に合わず(当然父親も…それどころか、だれよりも後、一番最後…)一人で、がんばり出産!元気な男の子!
 竜太郎(りょうたろう)と、名付けられ我が坂口家の大事な長男とし生まれました。
 10ヶ月位から歩き始め、言葉も早いうちから出るようになり、走りまわる事が大好き。お父さんと公園でサッカーをして遊ぶのが好きな子でした。
 
 ところが、2006年8月19日 15時突然の交通事故…胸椎損傷。胸より下が麻痺してしまいました。
 交通事故は、起きてしまった以上仕方ありません。当然これから様々な治療、リハビリ、何とか又もう一度歩けるようにしてあげたい…この一心です。
 
 これから書きます事は、少しでも息子の様な悲惨な目に、尊い命が被害に遭わないためにも、との思いから書かせて頂きます。
 事故の状況は、居眠り運転による加害者の対向車線飛び出しで正面衝突。こちら方の過失は、ありません。祖父の乗る軽自動車に乗り散歩中、もちろんチャイルドシートには座らせていた、との事しかし不運にも後部座席のない車、助手席にシートをセットし走行中事故に遭いました。
 事故とは、起きるもの、半ば仕方ない所があります…しかし、起きてしまう前に予防及び注意する事により、被害を最小限に食い止める事が可能だと思います。最近は同じく福岡での飲酒運転による、幼い3人のお子さんが亡くなると言う悲惨な事故の後、取締り等厳しくなってはきてますが(警察の皆さん大変でしょうがもっともっとがんばってください)、他人任せでは何にもなりません。ご自分達で出来ることが沢山あると思います。当然被害に遭うと言う事も考えられますが、加害者になる事も考えられます。交通事故は、遭っても遭わされても大変な事になります。今一度、「明日は我が身」と戒め少しでも事故が減り安全で快適な暮らしが出来るようになることを切に願います。
 
[PR]
# by trykb-ts | 2006-09-26 23:39 | 自己紹介