人気ブログランキング |
ブログトップ

gogo竜&颯

ryoutarou.exblog.jp

成長したなぁ〜

いやぁ〜〜〜
我が子も、大きくなったなぁ〜と感じた一日でした。

今年、小学校入学の竜太郎なのですが、いつまでも小さい子供のまま
かと思っておりましたら…


本日、滞在先のホテルから10分程のところに、チョットした遊園地ら
しき所があり、遊びに行ってきました。
前回渡米した際にも、あちらこちらとテーマパークらしき所には足を
運んだのですが、おおよそ遊具に乗れる身長では無く、園内をフラフ
ラと散歩する程度だったのです。
そんな訳で、今回も小児用の遊具で適度に遊んで帰ろうかと思ってお
りました所…

何と、おおよそ危険な乗り物以外には、全て乗れるだけの身長になっ
ているでは、ないですか!

成長したなぁ〜〜

と、しみじみ感じました。

という事で、何と今回初のジェットコースターに挑戦しました!
もしかすると…乗る直前で止められるかなぁ…と内心思っておりまし
たが…何の事はなく、普通に乗せてくれてました。
とは言え、肝心の本人が、どうかなぁ…と、横でドキドキしておりま
しら…最初は…強ばった表情で最初の滑降に入った後は、何と手まで
上に上げて、すっごく楽しんでました。
調子に乗って、ワンランク上のコースターにまで挑戦して楽しんでま
した。

それと、とっても感激した事がありました。
何と、ジェットコースターでも飽き足らず、ゴーカートにまで挑戦し
たいと言い出しました…
さすがに…アクセルとブレーキが…
と思いながら、どうしても本人が出来ると言って聞かないので、渋々
スタッフの方に断られるのを覚悟にて交渉しに行ったら…何のためら
いもなく、OKの二つ返事!
どうして、足が動かずアクセルはおろかブレーキすら踏めないと説明
し、でも本人は今なら出来ると言っていると説明してOKと言えるのか
…ダメだったらコースから連れてくるからと言ってくれて…
正直どういった思考回路なのだろう…と思いました。
が、もちろん竜太郎の様な人にとっては、何てすばらしい考え方で、
接し方なのだろうと、つくずく文化の違いを感じました。
(文化の違い程度の言葉で片付けてしまって、良いのだろうか…)

そんな訳で、早速ゴーカートに乗車させて、恐る恐る…見ていました
ら…

何と本当に、ゴーカートが動き出したのです!
我が目を疑いました…
そして、とっても誇らしげに運転する竜太郎を見て感動を通り越した
ものを感じました。

ほんの数十メートルでしたが、とっても素敵な夢を見させてもらいま
した。
止まってしまった竜太郎のカートに近寄って、最初に言われた通りに
そこで終わりかと思っていたら…
何と、しばらく竜太郎の状況を見て、本人の足を横で押さえてスタッ
フがカートに股がり結局最後まで走らせてくれました。

感激の余り、言葉もありませんでした。

竜太郎に取っても我々にとっても、忘れらない素晴らしい思い出にな
りました。


さてさて、もう一人忘れてはいけない次男坊が…
こちらも、しっかり成長してました!
前回は、全く何一つ乗れなったのに、数種類の遊具で楽しみました!
こちらも、しっかり成長してます!

a0091605_14343092.jpg
a0091605_14351657.jpg

by trykb-ts | 2010-03-05 14:38 | 脊髄損傷と共に…
<< 所変われば… from San Diego >>