ブログトップ

gogo竜&颯

ryoutarou.exblog.jp

特別支援教育支援員。

今日、市役所に行ってきました。

目的は、本年度4月に文科省より出された「特別支援教育支援員」
についての話です。

御存知な方もいらっしゃると思いますが、この政策は東京都の東大
和市の青木鈴花ちゃん(痰の吸引が必要で保育園に入園拒否され
てきたお子さんです。)の御家族が訴えてきて、メディアに出て公に
なりました。

長年の様々な方の努力から、ようやく本年度から国の制度として採
用されたらしいのです。

一応「文科省の通知書」「自民党の美しい国の特別支援教育」なる
物に目は通してみましたが・・・難しいです。

多分大雑把な解釈によると、障害を持つ児童生徒及びその家族の
希望に合った教育支援を国がしましょう!普通学校に行きたければ、
行ける様に介助員を配置する予算を各市区町村に配分します。(ケ
ースバイケースな所は、あると思いますが)
多分こんな感じです。チャンと読めてないので違う点もあるかと思い
ます。御勘弁を・・・

そんなわけで行って話しを聞きました。
職員の方のとりあえず今日の回答は
「今の所当市では、その法成立から一人も言ってきた方は、居ませ
んので、どうしていいのか判らない為後日回答させて下さい」との事。

統計では、全国に5800人以上いる医療的ケアが必要な児童生徒。
誰も、問い合せすら無い。そんな筈無い!今の市は、そんなに小さく
無い!でなければ、市民が知らないだけ。
この市は、福祉に力入れてます!って。子供を育てる環境バッチリ!
ってPRに書いてありました。

一生懸命努力して、官を動かし法まで作った民間の方の努力に対し
て、「はい。これで、貴方方の意見は通りました。良かったですね。
要望通り通知書出しましたから。」上から目線的な態度、余りに怠慢
なのでは?何のための権力?こんな時こそ、権力使ってでも、宣伝し
てくれないと!

結局国民に取って利益な法が施行されたとしても、知る由が無い、
知っても難しくて理解出来ない、難しい言葉で煙に巻く様なやり方。

せっかく通知された件でも誰も知らなければ意味無いのでは?特に
市の職員が知らない??しかも、福祉課。何故??
私から言われて「そうですよね。」何て回答してたら世話ないです。

本来そう言う相談が来た時に、こういった制度が施行されました、利
用されては、どうですか?など提案する側のはず・・・
とは言え国民も知る努力をする事は、必要だとも思いますが・・・

最近色々と、官と民の意識の差を感じる事が多い気がします。

余談ですが、この間「県庁の星」と言う映画見ましたが、チョットは見
習った方が・・・と思いました。

ダラダラ、長いグチっぽくなりましたが、何とか制度が使える様、そし
て少しでも知ってくれる人が増えればいいかなぁ~と思いますし、何
かしら自分達も努力して行きたいと思ってます。


肝心の竜太郎は、今日も元気一杯です!!

a0091605_0544796.jpg


a0091605_0551195.jpg

[PR]
by trykb-ts | 2007-06-29 00:58 | 脊髄損傷と共に…
<< 兄弟 登園。 >>