ブログトップ

gogo竜&颯

ryoutarou.exblog.jp

2007 Step to recovery 本番!

さて、いよいよ開催です!!

しか〜し、朝から大雨…チョット心配でしたが、さすがカリフォルニア!!
午後からは、しっかりと晴天!でした。

まず、会場の様子から

受付まわり
 
a0091605_12295219.jpg

ここで、まず受付してネームカードもらったり、飲食代払ったり

次に、チャリティーオークション会場
a0091605_12311665.jpg


会場
a0091605_12315356.jpg

ここでは、食事しながら談話です


そして、いよいよ本番
まず、ハーフマイルの歩行者からのスタートです!
a0091605_12334273.jpg

施設の回りを、歩いて回ります。
ここに出られる方は、かなり歩ける方です
いつかは、竜太郎もこのハーフに!
a0091605_12343883.jpg

最後ゴールしてから、皆で記念撮影です

続いて、1/4マイル
ここでは、歩行は出来るものの、長い距離は未だと言う方がた
a0091605_12382227.jpg

a0091605_12384686.jpg

a0091605_1239470.jpg

a0091605_12392216.jpg

施設を半周程なのですが、皆さん必死で歩いてます

最後は、施設内を20メートル程
今回日本から我々の様に、日本から2人参加者が居ました
彼らは、この室内を精一杯歩きました
a0091605_1246940.jpg

a0091605_12462593.jpg

a0091605_12464234.jpg


そして、竜太郎です
初め、竜太郎はTEAM JAPAN組での参加を聞いていたの
ですが、突如担当トレーナーから
「竜は、最後ね。一人で! いい?」と…
何か、メインディッシュの様な、感じになってしまいました…
a0091605_12501310.jpg

a0091605_12502882.jpg

突然のサプライズに驚いたのは、当然我々です…
当の本人は、本当に我が子か?と思う程、大勢の前で堂々とパ
フォーマンスしてました!
手を挙げて声援に応えたり、「Go! CHARGERS!」(地元のフット
ボールチーム名)と言ったり、挙げ句に「THANK YOU!」とまで、
言ってました…
こんなに、緊張感無く歩いてるのは、竜太郎位です…
皆、必死なのに…

今回、竜太郎にとって励みになれば、との思いだったのですが
自分達も一緒に励まされました
本当に参加させて貰えて、よかったです。


後、今回の参加者を見ていて思った事なのですが、参加者の
方大半は、頸椎損傷で完全の方も沢山いました。上の写真見
る方が見れば分かると思いますが、大半が頸椎損傷患者です。

胸椎以下だとどうしても、手が使えるので何とか生活には困ら
ないと言う考えが大半だと思いますので、ここPWには、非常に
頸椎損傷の方が多いです。

様々な考え方があるでしょうが、人間持って生まれた本能で「歩
く」と言う行為はあると私は思います。
車椅子での生活が悪いと言う訳では無いのですが、「手」すら使
う事を許されなかった方達が一生懸命頑張って、車椅子を自走
式に乗れる様になったり、歩ける様になったり、結婚して子供ま
で授かれる方もいらっしゃるそうです。
自立して生活出来るまでになる苦労は、想像を絶します。
上手く言葉に出来ませんが、今回そんな方達の、エネルギーを
沢山頂いた様に感じました。

来年こそは、竜太郎一人で!! 目標です!!
[PR]
by trykb-ts | 2007-10-15 13:25 | リハビリ…
<< Mcas Miramar Ai... 2007 Step to re... >>