ブログトップ

gogo竜&颯

ryoutarou.exblog.jp

Osteopathic

一昨年の渡米から、一環して私達は、3つのセラピーを
竜太郎に受けさせてきました。

「Project Walk」

「Neuro Feedback」

「Osteopathic」

ご存知の通り、プロジェクトウォークは現在J Workoutにて
トレーニングを続行中です。

そして、後の二つの内オステオパシーを実は、昨年末より国
内にてセラピー開始しました。

オステオパシーとは、日本での馴染みの薄さから聞かれた事
が無い方が大半だと思います。
簡単に言いますと、自己治癒能力を高めて回復に向かいまし
ょう!と言った事だと私は、認識しています。

アメリカに居た時に、オステオパシーのドクター(アメリカで
は、医学として認められていて、通常の西洋医学と同様の権限
等が、オステオパシーの先生にも認められています。故に、例
えば手術や薬の処方なども出来るそうです、かと言って西洋医
学の様な手術や薬などのセラピーでは有りません。勘違いされ
ません様に…)に、恐らく事故による物で、頭部のしかも、後頭
部に何らかの異常が見られる、と言われました。
福岡での病院では、竜太郎は前頭葉に骨折や損傷を確認してお
りました。しかし、後頭部に関しては、一度も言われた事など
有りません…
更に、プロジェクトウォークに付いて、こちら側から資料を見
せると、素晴らしいと言って、竜太郎に関しても、当然小児の
脊髄損傷を見た事等無い為、オステオパシーが何処まで出来る
か分からないが、少なくともプロジェクトウォークの手助けに
はなるのでは無いだろうか…と言われました。

その後、もう一つのセラピーのニューロフィードバックの先生
にも、脳波の異常が確認出来ると言われ、もしかすると日本で
は見落としていた事がまだあるのでは?と思う様になりました。
確かに、原型を成してない車の内部で、ほぼ全身を打ったはず
ですから、後頭部に損傷が有っても、おかしく無い状態ではあ
ったと思います…

その後、先生方のおっしゃる通りに竜太郎の変化が見られる様
になった為、半信半疑の我々の気持ちも確信へと変わっていき
ました。

と言った事で、私達にとっては、どのセラピーも欠かす事の出
来ないセラピーだと思ってますし、そんな、オステオパシーが
日本で受けられるだけで、我々は幸せ、なのでは…と感じます。


by trykb-ts | 2008-01-28 23:17 | リハビリ…
<< お尻。 目指せ! 武道館! >>