ブログトップ

gogo竜&颯

ryoutarou.exblog.jp

闘うリハビリ

「闘う リハビリ」
何とも、攻撃的なネーミングです。
ですが、リハビリに真剣に取り組んでいる人達にとっては、
それ位の心意気で立ち向かってます。

もう終ってしまいましたが、今晩の9時からNHKで放送され
てました。
今回の対象は、脳卒中患者のリハについてでしたが、大変興
味深い内容の番組でした。

内容は、脳に重篤な損傷や支障をきたして障害が残ったとし
も、その後のリハビリを続ける事によって人間の再生能力は
限界なく再生されていく、と言った感じでした。

確かに、脳卒中と脊髄損傷は違いますが、神経再生の考え方
などは、我々が最初から感じていた事や、アメリカで言われ
てきた事と同じです。

番組の中での医師のコメントに
「もしかしたら、我々が可能性の芽を摘んでいたのかも…」
とおっしゃっていました。
「その通り!!」と声に出して言いたくなりました。

本当に、その言葉を噛み締めて欲しい…

あなた方が言った、たった一言で、その人の、その人の家族
の、周りの人達の、これからの人生を大きく左右する…
たった一言が、天と地ほどの差を生む…

先生と呼ばれる人達が、なぜ先生と言われているかよく考え
て欲しい…

確かに、全ての人が失われた機能の回復を望んでいる訳では
無いのでしょうが、せめて患者やその家族が望むのであれば
耳を貸す位の態度を取って欲しい…

チャンス位は与えて欲しい…

そして、下手な言い訳をする位なら、認めて欲しい…

四の五の言わずに、見て欲しい番組です。
世の先生方に…

再放送がある様です。
2月13日 深夜0時10分から NHK総合
「NHK スペシャル 闘うリハビリ」
by trykb-ts | 2008-02-11 00:24 | 脊髄損傷と共に…
<< LUNCH TIME PARTY ! 検査結果。 >>